「税を考える週間」13、15日、16日放送

POST : 2021.11.11

今年のテーマは「くらしを支える税」

国税庁と全国納税貯蓄組合連合会で募集した中学生の「税についての作文」の中から作品を紹介します。

今回は宮崎県内の46の中学校から2,205作品の応募があり、その中より宮崎県北地区の優秀作品3点をご本人の朗読でお届けします。

 放送日時 (内容は同じものです)

11月13日(土)13:00~13:30

11月15日(月)13:00~13:30

      (月)19:00~19:30

11月16日(火)19:00~19:30      

 

南九州税理士会会長賞 

 延岡市立恒富中学校3年 佐藤樹里さん 「税はどうして必要なのか」

延岡税務署長賞

 日之影町立日之影中学校3年 後藤美夢さん「私があなたを支える」

宮崎県租税教育推進中央協議会 金賞

 日之影町立日之影中学校3年 本田香澄さん「税金の存在」

page-top